風☆きよブログ 〜不登校・反抗期・思春期・非行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 今、私にできることは・・・

<<   作成日時 : 2012/01/18 20:48   >>

トラックバック 0 / コメント 3

画像

コメントくださっている方々、本当に励ましてくださって
ありがとうございます



まだ、心の整理がつきません
今日は仕事がお休みでしたが、やはりソファーで寝て過ごしました

ただ、昨日娘に一言だけ伝えました
「言われたくないだろうけど聞いてね」と
「妊娠・出産・流産はとても女の体に負担がある事
流産しても出産と同じ事が体に起こっている事 
その事を理解して自分の体を大切にする事」
出産回数とおろした回数はイコールだと話しました
娘は黙って聞いていました


「十代で妊娠しておろす」そのような娘達はいったい現代社会にどの位の
割合で経験している娘達がいるのでしょう
けして多い数字ではないだろうけど

私の17歳の時代で性交渉の体験があった友達は半数近くはいたのかな?
私も十代に何人かお付き合いをした経験もありましたが
性交渉を神秘的に考えていた年頃だったのもあり
なかなか体験するのには踏み切れなかった
自分の中に【結婚相手としたい】という気持ちの方が強かったのかもしれません
友達は合コンも行き、彼氏も何人かいて【未経験だ】と話しても信じてくれませんでしたが

私の場合は巡り逢わせ・・・というのか・・・
主人と出逢い、初体験をして、その人と結婚することができました
こんな天然記念物は私の時代でも、そうはいないと未だに知人から言われます

そんな奇跡的な事を娘に期待してはいませんでしたが・・・
こんな辛い体験を十代で味わう娘だとは考えてもいなかったのが正直な気持ちです

私が人生の経験が足りなかったから、不登校の娘が出来上がってしまったのでしょうか・・・
そんな事を思ってしまいます
しかし、これは私の性格、どちらかと言えば 石橋を叩いて渡る・・・と言うのは
私の幼い時からの性質だから

私はちょっと天然で世間を知らなすぎると知人達から良く言われます
娘にこんな経験をさせてしまった要因に私自身の影響も多少はあるのだろう・・・
と思います

3年前までの生活がが頭をよぎります
ソファーで娘の弾いているピアノの音を聴きながら、うとうと夢心地になり
お昼寝をするのが一番しあわせなひと時でした

考えてみれば・・・
ピアノの音が好き、JAZZ・Classicが好き・・・
無意識に娘に私の志向を・・・影響させていたのかもしれない
もしそうならと思うと・・・心が痛いです

昨日、娘は2年前までにレッスンを受けていたJazz vocalの先生の所に行くと言い
行ってきたようです
2年間、閉ざしたピアノも弾いていたようです
でも、今の私達 親は何もしてあげられません

アルツハイマーの義母
娘の不登校からの思春期
自己破産寸前の借金

どの問題も、もう少しめどが経つまで時間が必要です
今は時に逆らわず・・・自分を休ませています
今、私にできることは・・・自分を休ませる事のように思えるから・・・


またね〜ヾ(´ー`)ノ
ある日・・・ふと気づくと訪れて来た、不登校の階段・・・まさか、わが子がその階段を登るなんて・【1】


DELICIOUS(初回生産限定盤)(DVD付)
SMAR
2011-11-30
JUJU

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by DELICIOUS(初回生産限定盤)(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
そう、そうですよ!今風きよさんに必要なのは休み時間です(キッパリ!)。
次のチャイムが鳴るまでどうぞゆっくりしてください。休み時間の長さは風きよさんが決めていいんですよ。さあ授業に行こうと思えるときがきたら、そしたら「口角を上げて、背筋を伸ばして、少しだけ高い声で。」ゆっくりと歩きはじめてください。これ、幸運を呼ぶおまじないです。
deidei
2012/01/18 23:32
ジッとしてたらアレコレと考えるから、それを消すように動くか、今はじーっとしているほうが良いのか…誰も教えてくれませんよね。
私は子供のコトがある前に仕事で燃え尽き症候群になり、鬱だった事があります。あんたが??と誰もが思ったと今では皆が不思議がりますが、その当時の私は酷いものでした…。どこかで自分のスイッチが入りますから風きよさんも今は自分の気の向くままに…。人生経験が足りなかったから娘さんがこのようになった?あなたのせいではないよ。
瑚々
2012/01/20 09:55
運命とは....自ら切り拓くものといいますが、そんな簡単な言葉で片付けるべきではないですね。運命...どのように決定されるのでしょう?我々にはどうにもならないこともあるのですね...無力な人間はあまんじて受け入れるしかないのかな? でも、1つ言えるのは何もしなければ何も変わらないということ。私はどんな困難に出会っても、前へ進み続けたい。とにかく前へ、一歩でも前へ。
通りすがり
2012/01/21 07:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
今、私にできることは・・・ 風☆きよブログ 〜不登校・反抗期・思春期・非行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる